よくある質問Q&A

よくお問い合わせのある質問事項などをまとめて掲載致しました。
迷った時にはまずはここをご覧下さい。
より詳しいご相談は、お気軽にお問い合わせ下さい。



Q5.治療途中の歯があるけど、痛みがなく、そのままでも良いですか?

A.

歯の仕組み

まぁ、治療途中なのでそのままではよくないですよね。 もっとも良くないのが、根の治療が途中で、しかも仮り歯やふたが取れたままっていうやつです。このタイプは象牙質が露出していることが多く、象牙質はムシ歯になりやすく、また感染もしやすいので、長期で放っておいた場合、最悪抜歯になることがあります。
また抜歯にまではならずとも、治療がやり直しになることはよくあります。そうなると、今まで治療したことが無駄になり、まさに時間とお金の無駄使いです。

痛みが無くなると通院するのが面倒になりますし、一度行くのをさぼると行きにくくなることもあるでしょう。頑張ってください。そして気まずくなんかありません。予約の1回や2回(3回でも10回でも)忘れたところで、怒ることなんて僕はしません。そんなことよりも悪化して抜歯になることの方がずっとつらいです。
治療を最後までがんばった方が、人生においても、金銭的にもお得ですよ。





Q6.インプラントとは?

インプラントイメージ図A.

インプラントとは簡単に言うと、歯の無くなった所に、人口の歯根(主にチタン製)を骨に埋めて歯を作ってしまおうと言うことです。
基本的に保険外診療ですが、失われた歯を入れ歯にすることなく、自分の歯のように再生できます。
治療期間、費用については皆さん一人一人で異なりますので、興味がある方は歯医者さんに相談してみてください。





前へ

次へ